矯正歯科 Orthodontic

矯正歯科を受診される方へ

歯列矯正は、単に見た目をよくするためだけのものではありません。歯並び・噛み合わせが悪いと、虫歯や歯周病になりやすくなります。
そのような歯を健康な状態に戻し、いびきや歯ぎしり、舌足らずな話し方の改善にも効果があります。

美しい歯並びは健康面だけではなく、精神面にまで良い影響を与えます。
最近では、アンチエイジングといった側面からも、矯正治療が注目され始めています。どうしても治療中の見た目が気になるという方も大丈夫です。患者様の希望に合わせて裏側からの装置や透明で目立たない矯正装置などもご用意しております。

矯正歯科

噛み合わせや歯並びを改善することのメリット

  • 食べ物がよく噛めるようになって胃腸の消化を助ける
  • 口元が整って、表情が美しくなり、自信が生まれる
  • 虫歯や歯周病のリスクが大幅に減る

セファロ分析による全顎矯正

イメージ

当院では、セファロ分析により、側方セファロX線規格写真から顎骨の大きさや歯の角度などを計測することが可能です。
そのため、大人の方もお子様もセファログラムによる分析を行い、全顎矯正を行うことができます。

大人の方の矯正治療 ( 部分矯正[MTM] )

MTM(マイナー・トゥース・ムーブメント)とは、1本~数本の歯に絞って行う部分矯正の方法です。 歯を全体的に動かす矯正治療は2~3年の治療期間がかかってしまうのに対し、MTMでの治療は約半年ほどで終えることができ、費用も抑えることができる治療方法です。 ※当院では成人の方の矯正はMTM(部分矯正)のみとなります。

悪い歯並びを放置すると・・・

  • ●虫歯や歯周病の原因となる

    歯並びが悪いとブラッシングがしにくい場所や食べカスが詰まりやすくなり、それに伴いお口の中を清潔に保つことが難 しくなり、虫歯や歯周病を引き起こす原因になる場合があります。

  • ●発音がしにくい

    歯が内側に倒れていたり、歯と歯の隙間が広いケースなどは、正しい舌の動きが難しくなるため、発音が悪くなる場合が あります。

  • ●胃腸への負担

    歯並びが良くないと、食べ物をしっかり噛むことが難しくなり、十分に噛み砕かれていない食べ物を胃で消化しなくては ならなくなり、胃腸に負担をかけてしいます。

お子様の矯正治療 ( 小児矯正 )

お子様の矯正治療は、お一人お一人の歯並びや噛み合わせなどの症状によって治療に適した時期が異なります。
お子様にとって最も効果的な時期に治療を開始させるために、早期に精密検査を行うことをお勧め致します。
当院では、お子様毎の症状と受診時期に合わせ、最適な治療方法を個々に選択するオーダーメイドの小児矯正を行っておりますので、まずはお気軽にご相談下さい。

床矯正

取りはずしが出来るプレート(拡大床)を用いて上顎や下顎を広げ、抜歯をせずに歯を並べるためのスペースを確保して行う矯正治療を床矯正と言います。
通常の矯正では、歯を綺麗に並べるためのスペースを確保するために抜歯などの処置を必要とするのに比べ、床矯正では顎の骨自体を横方面に広げることにより、歯を抜かずにスペース不足を解消しますので、歯を抜かずに矯正治療を行えるというメリットがあります。
ネジ式の拡大装置で顎をゆっくりと押し広げていく治療ですので、発育途中のお子様に適しています。